ロゴ
HOME>記事一覧>インテリアコーディネートにも必要なのが照明器具【通販でも買える】

インテリアを購入する方法

インテリアを購入する方法として、インテリアショップやホームセンターへ実際に行って購入する方法とネット通販を利用して購入する方法、中古品を購入する方法があります。インテリアショップは関東は目黒や青山、関西は堀江などがたくさん集まっていておすすめです。

照明器具にこだわる場合とこだわらない場合の違い

こだわりの照明器具を使う

照明器具にこだわると、部屋全体の雰囲気が違ってきます。ナチュラルなインテリアにしたいのか、モダンなインテリアにしたいのか、照明によって部屋の方向性が決まります。

照明器具はどれでも良い

反対に照明器具はどれでも良い、という場合なんだか物足りない部屋になります。部屋の方向性は決まっているけど、なんだかしっくりこない、という場合は照明器具が原因かもしれないので見直してみると良いでしょう。

インテリアコーディネートにも必要なのが照明器具【通販でも買える】

ウーマン

照明器具の購入で気をつけるポイント

照明器具を購入する際に気を付けるのが取り付け可能かどうかと、サイズ感です。ものによってはブラケットが必要だったり、ネジが必要だったりする場合があります。また、部屋の天井の高さや部屋の広さによって適切なサイズの照明を選ぶ必要があります。

通販で照明器具を購入する際の流れ

女性

部屋の雰囲気に合わせる

部屋のイメージを決める照明器具なので単におしゃれだったり、可愛いという理由ではなく、どういう雰囲気にしたいのかで商品を選びます。難しい場合はシンプルでインテリアの邪魔にならないものを選ぶと良いでしょう。

取り付ける部屋の広さや天井の高さ

寝室につけるのか、リビングにつけるのか、廊下につけるのかでも選択肢は変わってきます。寝室なら落ち着いたもの、リビングなら明るいもの、廊下なら邪魔にならない小さめのものなど適切な大きさ、デザインのものを選びます。

サイズを測ってイメージしてみる

通販での購入は実際に触ってみることができません。失敗を避けるためにも、サイズを細かく測ってイメージを膨らませることが大事です。思ったより大きかった、小さかったなどないように、事前に対策できることはしておきましょう。

広告募集中